∩トンネルコレクション 掲示板∩

62114


弊サイト
  トンネルコレクション  
 The Tunnel collection 

のトップページはこちらへどうぞ

★画像をクリックすると、大きいサイズ(原画サイズ)で表示出来る事があります。
(ただし、投稿された画像が小さい場合はそのままのサイズです。)


☆新規スレッドに画像を貼ると、画像のサイズによっては本文の文字が画像の左へ“窮屈そうに”並ぶ事があります。
その場合は・・・本文の先頭に『改行』を25~35位(画像サイズによって変化します)入れてみて下さい。
そうすると画像の下に本文が付く形に出来ます。

掲示板の仕様みたいです・・・お手数おかけします。
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

茂原市本納の記事 - Cueball

2016/03/12 (Sat) 19:08:31

こんにちは、お初です。
2012年に書かれた茂原市本納の(今は無い)2つのトンネルの記事、
大変興味深く拝見しました。

今は外房有料に続く道路になっている場所のトンネルは、79年ころ
中学の同級生と何度か入りました。とても懐かしい。
トンネルは東西に貫通し、その途中で北側に分岐していました。
北へ行くとほぼ中央で東側に、更に行くと突き当たって東西に
別れていました。東側はどちらも行き止まり。西側は開口してましたが
土砂が溜まり、上部がかろうじて開いている状態でした。一度はここを
よじ登って外へ出たはずです。
トンネルの両側にはしっかりとした排水溝が掘られていました。
本納に生まれ育ったので素掘りのトンネルは見慣れていたはず
ですが、他とは明らかに別格で、多分戦争の頃の何かだろうと
感じました。

実家がすぐそばにあるので今もたまに通るのですけど、その度に
思うのは「こんなに近かったか?」ということ。もっと南側、
道路の下をくぐった少し先に入り口があったのではないかと。
おぼろげな記憶ですけど。

記事の発端になった(カニのいる)穴については、存在自体を知りま
せんでした。他力本願で申し訳ありませんが調査が進むようであれば
またレポートお願いします。
楽しみにしています。

Re: 茂原市本納の記事 - まききё(トンコレ管理人)

2016/04/18 (Mon) 20:40:06

Cueballさん、書込みありがとうございます。
掲示板のチェックを怠っていた為、公開とお返事が一ケ月以上も遅くなりまして大変申し訳ございません。


さて、この度は当時の貴重な体験を書いて下さり…
そして驚愕な事実も知る事ができ、誠にありがとうございます。

>もっと南側、
道路の下をくぐった少し先に入り口があったのではないかと…

という事は…もしかしたら、その入口が残っているかも知れませんね!
またワクワクして参りました!
そう遠くないウチにまた調査を再開(続行)したく思います。



★因みに…

今年(2016年)年始早々に、トンネルや戦争遺産の調査仲間達が問題の戦争遺産らしき穴を調査したという報告を貰いました。
(私は本業が多忙で参加できませんでした。)

その調査レポート(ブログ記事)が下記↓URLに出ておりますので、是非ご覧になって下さい。


http://maya6.blog.fc2.com/blog-entry-644.html

(上から8枚目の写真の下からが該当します。)



それと、弊サイトレポート(↓URL)

http://tunnel-collection.5com.info/_number04007/_search-report04007_1.html

↑の[112]~で入れなかった穴についても、彼らが探索されておりますのでどうぞ↓URLレポートもご覧下さい。


http://maya6.blog.fc2.com/blog-entry-653.html

↑記事中、上から28枚目の写真の次「そしてまたまた別の壕口を発見してしまうのであった。」の部分からが該当します。



という訳で…
Cueballさんから頂いた当時の記憶とかなり一致しているものと思われます。
あれから私はここの探索には行けてないのですが…
この度の情報を頂き「まだ何か在りそう」とも思い非常に胸高鳴りワクワクしております。
また何かありましたら宜しくお願い致します。
この度は誠にありがとうございます。

無題 - うさぎ

2015/06/09 (Tue) 07:51:52

日本

本納の穴 - ねこ

2015/04/24 (Fri) 15:16:45

新しいページ開設したんだねーーーーー
おめでとうございまーーす。||| \( ̄▽ ̄;)/ |||
ところで、どっから入り込むのでしょうかーーー!?
今日はPAPAさんとこから飛んできたんだけど!?
ま、いっか…  
本納の穴はジャブジャブの先生も連れていきたいです(*´∀`*)

岩富隧道 - あづさ2号

2014/04/28 (Mon) 23:30:20

ご無沙汰しています。
この度、私のサイト、と言うかブログで以前ご一緒に探索した旧岩富隧道のレポを上げました。

先に上げてしまいすいませんー。
http://nihonhaikei.blog.fc2.com/blog-entry-12.html

大変ご無沙汰いたしております! - chama URL

2014/04/08 (Tue) 17:45:03

まきき様、大変ご無沙汰しております!
chamaです。
転職などなどありまして、
放置プレイ状態のブログを
今年から復活させております。
そして、長年の夢(爆)だった旭隧道に行ってきました!
今から6年ほど前にひろきてぃ&まきき師匠方の
動画を見て以来、ず〜っとくぐるのを夢見ておりました(笑
ぜひ、見てやってください!
http://ameblo.jp/ppg72/entry-11817191791.html

掲示板があるのを知らなかったw
ここもエキサイティングですね(爆
沈下系の橋・・・大好物ですw

Re: 大変ご無沙汰いたしております! - まききё(トンコレ管理人)

2014/04/24 (Thu) 20:03:15




























chama様
こちらこそご無沙汰しております。m(_ _)m

はい、ブログにて転職(異業種へ!)されてたのは存じておりました…
良い方へなっている様で安心しました。

そうですか~そうですか~この度は旭隧道へ行かれたそうで…
自分もあの時の感動を思い出しました♪
もう6年も経つんですね!

何年か前にあの『旭隧道』が改修されたらしい事を聞いたのですが…
改修・拡張されて普通のコンクリ隧道になってしまったら嫌だなぁ~と思っていたのですが…
chama様の動画を拝見すると、以前とあまり変わってない感じで…とても安心しました。
今回、教えて下さり大変ありがとうございます。m(_ _)m
また、何かありましたら是非お願いします。
それと、もし宜しければ今度はどこかご一緒したいです☆


☆添付画像は、旭隧道を東側から入りかけた様子です。
こちら側からだと、向う側の光が「ポチッ」とも見えないので…
自分たちは初めてこちら(東)側から見たら超ビビッていたかも知れないですねぇ~。
確かに長く細く暗い隧道は怖いですが、その中に自動車orバイクで入って(詰まったり、原動機が故障したりして)出られなくなる事の方が怖いと思います。

フォトブック - 険酷隧 URL

2014/02/13 (Thu) 18:58:56











まきき隊長!
メールを発射したので、確認を御願い致しますm(_ _)m

Re: フォトブック - 険酷隧 URL

2014/02/18 (Tue) 19:29:32

メール確認しましたm(_ _)m

近日中に、発射しますね♪

Re:↑ フォトブック - トンコレёまきき URL

2014/02/19 (Wed) 21:35:25

ありがとうございます。
『冬の池原隧道を歩く会』に行けない代わりに、首を長~~~くしてお待ちしております~!!

Re: Re:↑ フォトブック - 険酷隧

2014/02/25 (Tue) 07:54:52

発注済みなので、近日中に届きます♪

礼:フォトブック - まききё

2014/03/02 (Sun) 18:55:32

険酷隧隊長~!
ありがとうございます。m(_ _)m
黒猫ちゃんが無事に届けてくれました!!

誕生日プレゼントを頂いたみたいに開封する瞬間からウハウハ♪でございます。f(^^)

↑の続き…↓ - まききё

2014/03/02 (Sun) 19:05:13

で、
夕飯の準備を忘れて…
じっくり全ページ読み入ってしまいました。f(^^)
つい数年前、険酷隧隊長と通り抜けたあの思い出が凄く懐かしかったですねぇ…。

最後のページで、
“少しでも記録を、「紙」に残したくてね・・・。”
やった! やりましたネ!! 隊長!!!
今夜の夕飯&酒は久しぶりに豪華にしよーっと☆

…あ、買い物に行くの忘れてた。(;´д`)ゞ

Re: フォトブック - 険酷隧 URL

2014/03/02 (Sun) 19:57:28

まきき隊長!
無事に届いたようで、安心しましたm(_ _)m

今後も色々とフォトブックにするので、また送るかもしれません(^o^;

では失礼いたしますm(_ _)m

市場隧道 - 険酷隧 URL

2014/01/05 (Sun) 18:48:59




































謹賀新年♪
御挨拶が遅くなりましたが、今年も宜しく御願い致しますm(_ _)m

さて画像の市場隧道の西側ですが、今日の朝に訪問したら『心の隙間』も完全(土嚢の追加)に塞がれていました(ToT)

因みに東側は金網のままで、内部を覗く事は可能でしたm(_ _)m

Re:市場隧道 - まききё URL

2014/01/07 (Tue) 17:53:48

険酷隧さん、皆さま、明けましておめでとうございます。
2014年初の書き込みありがとうございます!

Σ(°Д°iii) ガーンw
知らせて下さりありがとうございます。
容赦無く完全に塞がれてしまうとは…。
いやー危なかったですね…
今思うと、2011年にご一緒させていただいて本当に感謝です。

そーいえば、洞内に居た蝙蝠さん達はどーなったんでしょうねぇ…??
まさか、彼らを閉じ込めたまま塞いじゃったとか…。
東側の金網、蝙蝠でも抜けられないですよね?
彼らが心配ですね…。(;´д`)ゞ

★画像は、塞がれる前の姿です。

遅れましたが… - まききё URL

2014/01/07 (Tue) 17:44:48




















明けましておめでとうございます。

年末から添付画像の様な物に忙しくなって…
トンёコレの更新がもー暫く滞る見込みでございます。
はいぃ~…今の時期は山仕事に最適ですから…。
※↑雪がそんなに積もらない地域の話です。(^-^;

因みに、添付画像は30CCガソリンエンジンの“ピストン”です。
左上のマークで、コレが何なのか? 分る人には分りますね。(笑)

今年も宜しくお願いします。m(_ _)m

北山浜 - 凹凹道

2013/12/01 (Sun) 21:59:30

11月岩手に出張してたので山さで気になる北山浜へ行ってみた。第一トンネルを抜け机浜と書かれた遊歩道の方角は満潮時間なのか波が高く 砂浜に歩を進めるのを躊躇した。何処に第二トンネルへの道が・・・・・干潮時間に遊歩道が現れるのか
暫くしてひらめき見つけた場所は崖の上 落差10m以上のモンキータラップ覗き込んでも下は見えない タラップの安全は確認出来ずセーフティーロックも無い一人では無理
恐るべし遊歩道!

Re:↑ 北山浜 - トンコレёまきき

2013/12/03 (Tue) 18:50:34

凹凹道さん、書き込みありがとうございます。m(_ _)m
寒い時期、遠くまでご出張大変お疲れ様でした。

Σ(; °Д °) あっー! その遊歩道と隧道!!
私もいつか行ってみたいと思っていたが…
あの大震災以後、大変心配だったあの場所ですね!!!

どこよそれ? な方は↓記事をご参考に。
【隧道道・田野畑村】http://zuidou.blog31.fc2.com/blog-category-33.html


凹凹道さん(↓URL)、現状を知らせて下さりありがとうございます。
http://blogs.yahoo.co.jp/kimitukubo

やはり心配していたとおり、多少なり被害を被っている様ですね…。
しかし、隧道も無事みたいなので少し安心しました。

流れ橋(コンニャク橋) - 凹凹道

2013/06/12 (Wed) 02:07:52

徳島で目的地へわざと反対方向から遠回りしてみたら
ウワァー有った 完璧 現役 流れ橋
場所は自分でも詳しくは判らない

Re: 流れ橋(コンニャク橋) - まききё(トンёコレ管理人) URL

2013/06/15 (Sat) 23:36:41

おお! 私の憧れの地・徳島!!
流れ橋、一度でいいから実際に渡ってみたいですねぇ…。
なるほど! たしかにフニャフニャ…
流されている時はコンニャク状態でしょうね。
あー、今の大仕事が片付いたら出かけた~いでス。f(^^;

嬉しいモノ見せていただいたので…
流れ橋ついでに、私の実家近くの濁流に沈んでいる橋を…(中央ご注目)
今年もこんな大雨降るのかしら?
流れ橋、流れている所を見に行きたいです~(^-^;

Re: 流れ橋(コンニャク橋) - DAiN URL

2013/06/16 (Sun) 08:31:10

私もここ、行きたかったんですよ。
というか、今年のGWは徳島の潜水橋とこんにゃく橋めぐりを計画していたので、行ったことはないのに、場所だけはピンポイントで分かります(笑)。

Yahoo!地図
http://yahoo.jp/osxcqe

ストリートビュー(橋脚ごと流失中?)
https://www.google.co.jp/maps?ll=34.027731,134.492869&spn=0.001525,0.004345&t=m&z=18&brcurrent=3,0x35530c6cb60956ad:0x8742f60554c0c138,1&layer=c&cbll=34.02773,134.492868&panoid=Kej30_XFYdHVCb6Tg2Oljg&cbp=11,0.78,,0,5.92

折角なので、最近になってやっと見つけることができた、千葉県内は大多喜町の流れ橋など。
http://yahoo.jp/QRW-Ed

橋板が現在はまっすぐに並べられていますが、関東では他に類例が無いことに、まさに徳島のこんにゃく橋とおなじくギザギザに並べる形式で造られたものと思われる橋脚が、とても印象的な流れ橋でした。

Re: 流れ橋(コンニャク橋) - 凹凹道 URL

2013/06/18 (Tue) 06:16:17

DAINさん 間違いなくこの場所です。少し左の上流にあるのが木製の橋です。御教示有難うございます。吉野川に潜水橋が有るのは少し有名ですが、園瀬川とか佐那河内、神山辺りが怪しいと思われます。

●お知らせ●(←今更ですが…) - まききё(トンёコレ管理人) URL

2013/06/19 (Wed) 02:50:51

凹凹道さん、ブログやられてたんですね!?
URL付けて下さりありがとうございます。m(_ _)m

DAiNさんとやりとりの中でブログされているらしいので、気になっていたのですが…f^^;
改めて拝見させていただきますと、以前貼って下さったあれやらこれやらとか…あの時の…とか…
かなり充実されてたんですね!!

そして、ウチ(トンёコレ)にも無い数々の濃い~物件多数紹介されてますし…♪
今更ですが…ブックマークに追加させていただきました。
今後とも宜しくお願いします。m(_ _)m

Re: 流れ橋(コンニャク橋) - DAiN URL

2013/08/04 (Sun) 23:26:48

続いてこちらは岩手県の流れ橋、
陸前高田周辺での流れ橋の呼び方は『板橋』。
私が知る限り、こんにゃく橋以外で固有の呼び方を持っている流れ橋です♪

この橋は、この地域では一般的な形式の板橋で、製材していない材木をスライスしただけの単純な橋板。

そして、渡り口にはクイックさんの紹介していた流れ橋と同じく、岩手県の境界標に、街灯付きです♪

Re↑ 板橋 - まききё(トンёコレ管理人)

2013/08/06 (Tue) 00:35:08

DAiNさん、書き込みありがとうございます。
先月の岩手ツーリング大変お疲れ様でした。
折角なのに…お天気がアレでしたねぇ。(;´д`)ゞ

さて、今回の『板橋』…へぇー!そのまんま板の橋やんけ!!(笑)
それと、呼び方なども調べられていて驚いてました!!

しかしなかなか面白いですね…
橋に接続する道(スロープ)はガードパイプ付のコンクリ舗装済の立派な造りなのに、肝心な橋はとゆーと…
その辺りで切ってきた木をスライスしてそのまま並べただけの橋!?
このギャップが何とも面白いのなんの。(^-^;
で、そのDAiNさんの記事↓URL。
http://blogs.yahoo.co.jp/kyodain/11251517.html

因みに、クイックさんの記事も↓URL
http://blogs.yahoo.co.jp/tissot900gazoni/11677607.html


ははーん♪岩手面白過ぎ♪♪
でもね…道で聞くと訛っていてたまに何言ってんのか解んなくて、困った事あるし…
そんな私におかまいなしに、ばっちゃ一人で喋っていたり。(笑)
生活に余裕が出来たら私も自転車で行きたいナ~。


イイものをいただいたので…添付は私からも似た様な板の橋↓
滋賀県の『谷坂隧道』西口脇に在る板橋でございます。(^-^;


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.